快眠

快眠のための食生活や栄養素記事一覧

食生活を見直して快眠する

毎日ぐっすりと寝たいのであれば、食生活を見直してみましょう。一番大切なことは、しっかりと1日3食を摂取することです。まず朝食ですが、快眠するために欠かさないようにしましょう。最近は朝食を抜く人が増えているようですが、朝何も食べないと脳がきちんと働きません。朝食におすすめしたいのが、バナナと乳製品です...

≫続きを読む

快眠に役立つ食材の栄養素

夜ぐっすり眠るために食生活に気を遣っている人は多いでしょう。食生活で重要なポイントとなるのが食材に含まれている栄養素です。快眠に効果があると言われている栄養素として知られているのがメラニンとビタミンB12、グリシン、テアニン、ギャバです。メラトニンを摂取するときは、体内で合成するための働きを促してく...

≫続きを読む

ハーブティーがおすすめ

皆さんは夜寝る前に何を飲んでいますか。コーヒーを飲んで眠れなくなってしまったという経験をお持ちの人は多いでしょう。コーヒーにはカフェインが多く含まれています。カフェインは摂取すると30分から40分後くらいから覚醒作用が働き始め、その後4時間から5時間は寝つきが悪くなると言われています。つまりカフェイ...

≫続きを読む

寝る前に適量のグリシンを

快眠を得るためには、よい眠りに有効とされている成分を摂取するのも一つの方法です。ここでは、非必須アミノ酸の1種であるグリシンについて説明しましょう。非必須アミノ酸は体の中で合成することができる成分です。毎日規則正しい食生活を送っている人なら1日に必要とされる3〜5gは十分摂取できているので、不足の心...

≫続きを読む

アミノ酸のテアニンで快眠

快眠に効果がある成分としてよく知られているのがテアニンです。テアニンはアミノ酸の1種で、睡眠効果だけでなく覚醒効果もあると言われています。では、テアニンはどのように摂取するのがベストなのでしょうか。実験では、200mgのテアニンを睡眠の1時間前に摂取すると質のよい睡眠を取ることができるという結果が出...

≫続きを読む

アルコールとの付き合い方

アルコールを摂取すると、よく眠れるようになるというイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。実は、アルコールは摂取方法を間違えてしまうと睡眠の質を下げてしまうと言われています。快眠を得るためにも、アルコールとの正しいつき合いかたをマスターしましょう。まずアルコールの摂取量についてです。飲み過...

≫続きを読む